Chameleon SSD OptimizerでTRIM ON

Chameleon SSD Optimizer 0.9.9q」が出ていたので、OS X Yosemite.2 on MacBook Pro Early 2011(15in) + Intel SSD 530(240GB)で試してみたところ、自動で2度再起動した後にTRIMが有効になった。

img

「自動で2度再起動した」ところがみそで、「Trim Enabler and Yosemite | Cindori」にあるようにnvramを操作されていることが推察できたので、Terminal.appでnvram -pを叩いてみたところ、”boot-args kext-dev-mode=1″の返事があった。

つまり、1度目の再起動でkextの読み込みモードを開発者に変更してkextにパッチを当て、パッチを当てたkextを読み込ませるために2度目の再起動をしていたと。

ただ、この手法だとNVRAMクリア(=PRAMクリア)するとkextの読み込みモードも既定に戻されるので、このときにもChameleon SSD Optimizerを操作するのを忘れないようにしないとならない。それ以前にNVRAMクリア(=PRAMクリア)したときに無事に起動するのかは確認していない。

広告
Chameleon SSD OptimizerでTRIM ON