初代GPANで小麦なしモード

何となく気乗りしたので初代GOPANでパンを焼こうと思ったら、法治期間が長すぎたせいで買っておいた小麦グルテンの賞味期限が壊滅だった。

そこでふと思い出したのが「小麦なしモード」があったなと。

で、試してみたところ、こね工程が終わっているにも関わらず、かたまりになっておらず液状のままで「これは失敗か?」と思ったのだが、再度マニュアルを見直すと「こね工程後、どろっとした液状のままですが心配ありません」との記述があり、少し安心する。

さて、どうなるかな?

1839時更新 こんなパンが焼けた。

ちょいと味見をしてみたら、パンというよりもふっくらお餅? お米感全開で旨い♪

広告