意味が分からない

太地町の漁師ら会見「違反ない」 追い込み漁継続へ:朝日新聞デジタル』という記事があった。

「追い込み漁は残酷」との批判

の反論として

「脊髄(せきずい)を切断して一瞬で屠殺(とさつ)し、血が出ない方法で解体している」と反論

しているが、問題視されているのは、屠殺手段ではなく追い込み漁という漁の方法であって、これを理解し得ていないのか、または意図的に論点のすり替えという詭弁を弄しているのか、太地いさな組合は実に愚鈍だ。

広告
意味が分からない