WinもOS Xも

ASCII.jp:安易なWindows 10アップグレード予約は危険! 必ず確認を」という記事があった。

Windowsは

  • SP1が出るまではBeta版
  • SP1が出てからが安定版
  • SP2以降が出たら新機能追加

であることは、それこそWin3.1当たりから業務に使っている人の経験則として身に染みているだろう。よって、Windows 10でもSP1相当のものが配布開始されてからアップグレードするのが正しい。

対してOS Xはというと、10.*.1が出てからがbeta1ですよ(笑) ただし、MacOS X 10.5以前のような大転換は終わっているため、メジャーアップデートと言いながら実質は小規模アップデートに近いので安定性は高いと言える。

これらかを勘案すると、Windowsはまだ自分探しをしているのかもしれない。

広告
WinもOS Xも