アルプス電気の子会社、お前もex_か

ITmedia エンタープライズに「暗号化ソフト「秘文」が刷新、マルウェア対策を搭載 – 」という記事があった。

「ああ! Windowsの実行形式の拡張子であるexeを ex_ として実行形式であることを欺瞞して他社のセキュリティを掻い潜らせるクソソリューションだ。exeを ex_ に偽装してはどうなったよ」と見に行ったところ、記事の中にも製品情報にも言及はなかった。拡張子偽装をやめたのか続行しているが隠蔽したのかは知らない。

この流れでなにげなくBingさんに「ex_」と検索語を投げてみたら、Appleにも納品している電子部品メーカーとして名高いアルプス電気さんのグループ企業であるアルプス システム インテグレーション株式会社さんの製品FAQサイトに行き当たった。

DS外部送信セキュリティファイルの拡張子「ex_」「som」」と題されたこのページは注目に値する。

いわく、「DocumentSecurityで他社のセキュリティ基盤の監視を掻い潜るために用いている」と明言しておる。

アルプス システム インテグレーション株式会社は何か? 「自社の秘文もどきソリューションを導入してくれた企業の情報を保護するためには、その企業と関係する企業のセキュリティ基盤を突破する覚悟がある!」と全世界に公言する訳か(笑)

まぁ、Appleの扱うOSであるOS XとiOSではexeは実行形式の拡張子ではないから怒鳴り込まれやしないとは思うけれど、姿勢的には締め上げ(*1)られても仕方がないやね。

*1:「アップル帝国の正体」に詳しい

とても楽しかったので取り上げておく。

広告
アルプス電気の子会社、お前もex_か