2015.07.01のApps

なお、Apple非純正SSDを搭載し、Apple純正のSSD kextを改造するTRIM EnablerまたはChameleon SSD Optimizerを使用している場合、OS X Yosemite.4アップデートを当てると、もれなくインストール後の再起動で通行禁止マークが表示されて起動不能になるので、インストール前にTRIM EnablerまたはChameleon SSD OptimizerでTRIMを無効にしておくこと。
もし、わたしのようにこの手順を忘れて通行禁止マークを喰らった場合は、「Trim in Yosemite | Cindori」の”Recovering from stop sign on boot screen”を行うことで機能させることが可能です。(Public Betaのときには発生しなかったので油断をしておった)
また、OS X Yosemite.4アップデートを当てた後に、Chameleon SSD Optimizer 0.9.9gを使用したTRIM有効化は成功しました。

1000時過ぎから何度リトライするもダウンロードすら始まらない状況だったので、おかしいなと思っていたところ、わたしはiOS 8.4のベータテストに参加しており、それ用のApple公式プロファイルが導入されているのを思い出し、これを削除した後に再起動し、再びアップデートを確認させたところアップデートに成功しました。

今回は、OS XでもiOSでもやらかして無駄にノウハウを積んでしまった…

OS X Yosemite.5とiOS 8.4で対応した脆弱性対策については、「iOS、OS X、Safariの更新版公開 セキュリティ問題にも対処 – ITmedia エンタープライズ」に詳しい。

1425時更新

広告