CotEditorの弱点に気付いた

機能がシンプルなのでCotEditorを愛用してきたが、弱点を見つけてしまった。

試しで修正していて「だめだ、戻そう」としたときに、Versionsに対応していないためにTimeMachineで戻さねばならない。これはちょっと不便だ。

Versionsに対応しているテキストエディタを探さねば。

—- 1326時追記 —-

Versionに対応していればMarkdown書式のカラーリングに対応していなかったり、リッチテキスト対応のようにわたしには無駄な機能がてんこ盛り付いていたりと一長一短というか玉石混交過ぎる。MacUpateのRSS feedで引っ掛けるようにしよう。

広告
CotEditorの弱点に気付いた