macOS Sierra.0 Public beta

macOS Sierra.0 Public betaでドッグフードを堪能した上で知り得た情報をポインタとして残しておく。

feedbackしたもの

  • (.0GM RC1) エイリアスおよびシンボリックリンクファイルにアイコンがなくなる。

OS X El Capitan時代からの既存解決

  • Safariで小さいファイルをダウンロードするとFinderとDockがクラッシュする (El Capitan.0pb1)
    • folder windowを開いておくと、ステータスバーにギアが表示されFinderがクラッシュする。
    • folder windowを開いていないと、Dockのダウンロードプログレスバーが0%表示のままクラッシュする。
    • 再現せず (Sierra.0pb1)

OS X El Capitan時代からの既存だが未確認のもの

  • Safariで戻るを繰り返してトップサイトを表示するとページサムネイルの上にバナーのような空白が表示される。
  • Safariで検索バーが表示されないときがある
  • フィードバックの送信日付がおかしい
  • システム終了時にFinderがcrashし、システム終了せず電源ボタン長押しの強制終了せざるを得なくなる。
  • iOS 9.2PB5のiPhone5から大量の読み込み済み写真が新規として扱われる
  • Safari 9.1でサーバサイドのJavaScriptで表示されるダイアログがモードレスになったが、保存や印刷のようにシートになっておらず、UIの統一性に欠ける。
  • Safari 9.1でサーバサイドのJavaScriptで表示されるダイアログがモードレスになった副作用で、複数タブを開いているとダイアログが表示されたことに気付けない。
  • OS自体でルーティング情報を正確に取得できないためにDNSを機能させられず、多くのWebサイトを表示できない。

新規

  • OS
    • (.0pb1) ACアダプタの接続状況を問わず、Intel CPU内蔵GPUではなく、dGPUを常用したがる。
      • MarsEdit 3.7.7 : 作者に2016.07.27にレポートした。
      • iData Lite 1.0.11 : 5年間アップデートされていないので代替を探すべきかもしれない。
    • (.0pb1) Finderでフォルダ階層を掘っていくと、バックグランドが水色になる。(.0RC1あたりで解消)

非互換Apps

  • Bartender 2.0.9
    2016.07.14 2158時に2.1.0が公開されて動作するようになった。
  • ESET CyberSecurity 6.2.6.0
    • 事象 : 根本的に動作しない
    • 代替策 : Sophos Home 1.1.4に出戻る。
      ~/ダウンロード/にダウンロードしたSophosInstall.zipを展開してそのままinstallするとエラーが発生するので、次の手順を踏む。
      なお、Sophosのフォーラムを参考にした。

      1. downloadしたzipを展開する
      2. 展開したSophosInstallを~/Applicationへ移動する。(/Applicationではなく~/Applicationであることに注意する)
      3. 2のSophosInstallフォルダのSophos Installer.appをdouble tap
        ログイン直後にメニューバーアイテムに×印が付くが、アップデートをさせることで回避可能である。
        (GM RC1 (16A320)でで無効となったが、Sophos Home 1.1.4で再対処可能である。)
  • GPG Suite 2016.07v2
    • 事象 : Mail.appに互換性のないプラグインと指摘される。
    • 直接対応 : /Library/Mail/Bundles/からGPGなんらたを捨てる。
    • 対応 : GPG Suite 2016.08で互換性解消
  • My MP4 Trimmer 1.1.0
    • 事象 : ファイル選択ダイアログの全面がグレイで覆われてしまい、GUI操作が不能になる。(0.PB1)
    • 代替 : EasyMovie 2.0.0
    • 復旧 : 0.pb7またはDefault Folder X 5.0.6で解消した。
  • OmniGraffle 6.6.0
    • 事象 : コンテンツペインの表示が崩れる。
    • 対応 : 7.0.0bでは問題なし。
  • Paste 2.0.0
    • 事象 : 脈絡なくcrashする。
    • 対処 : Clipyに出戻り。
  • WindowMizer 4.4.0-4.4.1
    • 事象 : システム環境設定のセキュリティとプライバシーのアクセシビリティに登録できない。
    • 対処 : Application Exposeで代替する。
  • Sophos Home 1.1.4
    • 事象 : autoupdate daemonが互換性なしと判断されて動作しない。
    • 対処 : 再ダウンロードしたところ
      • Sophos Installer Components/SophosCloudConfig.plistに、GeneratedAt 2016-09-09T08:14:31Zとの記述あり。
      • Sophos Installer.app/Contents/Info.plist
        に9.4.3との記述あり。
      • Sophos Installer.app/Component/MacOS/installをdouble tapで起動してinstallさせるとautoupdate daemonが起動するようになった。

その他

  • (.0GM RC1) WindowMizer 4.4.1のアクセシビリティ問題が解消した。
広告
macOS Sierra.0 Public beta