家族用のFFXI用Win機見積

FFXIが2016.03.31をもってPlayStation2のサポートを終了したので、ずっと家族からWin機が欲しいと訴えられ続け、何とか予算を確保できたので、アイヴァーン(@Ivarn)さんの悪魔のささやきに乗って見積もってみた。

合計 14,162+10,444+9,841+21,480+498=¥56,425

なお、Intel SSD 545 512GBは、MacBook ProのIntel SSD 530 240GBと換装し、FFXi-Win機にIntel SSD 530 240GBを玉突き装着する。

Intel HD Graphics – Wikipediaによると、Intel 530 Graphicsは実装メモリの半分を最大値として使用するとのことなので、次のようにメモリ使用量(4GB+1.5GB+1GB=6.5GB)を見積もって8GBx1構成とした。

  • dGPUカードのVRAMの天井が4GBであること。
  • Win7の使用量が1.5GBだろう。
  • FFXIの使用量が1GBだろう。

メモリを1枚としたのは、メモリスロットをひとつ空けて置いて追加できるようにしておき、もし8GBで不足したときに2枚入れ替えで4GBx2を無駄にしないため。

2018.02.16更新
– ストレージをIntel SSD 540s 360GBからIntel SSD 545 512GBに変更した。
– CPUをSkylakeのAmazon在庫がなくなっていたのでKabylakeに変更した。これにともないメモリも変更した。
– お値段を同日付けのものに修正した。

広告