2017.11.05のひとりごと

河北新報オンラインニュースに『野良猫の里親探し 福島大生が貸し切り列車でマッチング「風景と、猫との出会い楽しんで」』という記事があった。いまどきの大学生もやるではないか。

4Gamer.netLOST SPHEARのレビュー記事の「1990年代の雰囲気を漂わせる「LOST SPHEAR」をプレイしながら,古き良き名作RPGに思いを馳せてみた」があった。ありゃ、現状所有している唯一のゲーム機である3DS用ではなかったし、仮想賭博屋製品だったのでfollowしてなかったのだが、結構良さそうである。Switchが3DSの下方互換あれば買うのだけれどなぁ。

朝日新聞デジタルに「ミステリー、新人賞は増えてるが… 「受賞作なし」続く」という記事があった。作家が独自世界を構築できず、他の作家が構築した世界観にただ乗りしたり、表層だけをなでたラノベ書き飛ばしなどの文字列タイパーが増えたということではないだろうか。「では、お前が好きな作家はどうよ?」と聞かれれば、大藪春彦、池波正太郎、小松左京、富野由悠季、ディル・ブラウン、江戸川乱歩、そして横溝正史とすらすら出てくる。全てそれぞれの作者がそれぞれの世界観を構築した読ませてくれる方々ばかりだ。映像化されたものを観て読んではみたいが電子版嫌いなので読めない東野圭吾なども思いつく。

おんな城主 直虎前の番宣で、あした(2017.11.06)の鶴瓶の日本政府が押し付けようとしている前時代的な家族感に乾杯のロケ地は武雄市だそうだ。レモングラス畑と文化軽便会所喫茶に出向いて、佐賀県知事選挙で佐賀県民にいらねぇと断じられたでかいハゲと、労働マルチを自治体に売りつける不潔な頭なデブがへらへら出てくるのだろうか? もう武雄市なんてこのイメージしかねぇよ?

2305時更新

広告

2017.11.02のひとりごと

blog editorとしてMars Edit 4.0 betaを使ってきたが、MarsEdit 3のMac App Store版のライセンス共有の有効期限が切れたようで、wordpress.comにpostできなくなった。

さて、代替はどうしようと次を試してみた。

  • Ulysses : Markdown形式を指定しているのにlinkを記述したときの表示が小細工されて気持ち悪かった。
  • Bear : 画像へのリンクがinline表示されない。
  • wordpress.comアプリ : Web版を使っているのと何ら有意な差はないし、Markdownのsyntax highlighがない。

ということで、Markdownはplain textを拡張した見通しの良い書式であるために、CotEditorに実装されているsyntax highlightでどのようなレイアウトで書いているかを把握できるので、「CotEditorで下書きしてwordpress.comのWeb版でcopy and pasteすればいいか」と考えていたのだが、ふとMacBookに保存してあるものを見回すとほとんどがMarkdown書式のファイルだった。どうせ下書きしかしないのであればいっそ気になっていたTyporaを使ってみることにした。

朝日新聞デジタルに「コメダ珈琲店、小倉ノワール発売 看板メニューを和風に」という記事があった。あのシロノワールに小倉あんを挟んだとのこと。しかも期間限定。添付されている画像を見る限りは粒あんのようだ。い、行かないと…

朝日新聞デジタルに『「究極のエコカー」燃料電池車に吹く逆風』という記事があった。EVもFCVも「単体」では環境への負担はほぼないだろう。しかし、双方とも部品製造から組み立てて製品になるまで、そして走らせるために必要な燃料の電力や水素を製造するまでの総合的な環境への負荷は本当に「エコ」なのだろうか? 「単体でのエコ」に踊らされていないだろうか?

NHKニュースに「自民 石破氏 質問時間配分見直し要求を批判」という記事があった。石破さんの論理は合理的だ。

1702時更新

2017.10.26のひとりごと

4Gamerに『AMD,ノートPC向けの新世代APU「Ryzen Processor with Radeon Vega Graphics」発表。「性能はKaby Lake-Uを上回る」』という記事があった。MacBookシリーズに載せてこないかなぁ。
鴻海は、CPUやGPUレベルの多ピンチップを1枚の基盤にふたつ載せさせるとハンダ不良を必ず起こし、これを改善したrevisionを用意することができない(MacBook Pro Early 2011の修理時にシニアマネージャが当初出荷したものと同一の基盤であると明言していた)ことは、MacBook Pro Early 2011からの伝統になりつつあることから、できないことをやらせるよりは、できることをさせた方がAppleにとっても有意ではなかろうか。
つまり、鴻海は複数のCPUやGPUレベルの多ピンチップをまともに半田付けできないのだから、CPUとGPUが1チップになっているAPUを載せさせろと。修理対応で問題が発生している基盤から、問題が発生することが分かっている基盤にいくら交換しても根本的解決にはならず、ユーザにとってもAppleにとっても有意な対策とは思えないのだよ。

ロイターに『マツダ、一球入魂が生んだ「夢のエンジン」 限られた資源をバネに』という記事があった。
昔は、F-1で勝てるエンジンを作れた本田があったが、今では見る影も無い。ロータリーエンジンを実用化できたマツダがあったが、今ではラインアップにない。しかし、マツダには次の手があった。日産は三菱を選ばずにマツダを選んでいたら「技術」をよりどころとする企業風土も一致して良かったのではなかろうか。なにせ、三菱なんてパジェロを除けば自動車もどきを作ってきたに過ぎないからだ。

2017.10.23のひとりごと

朝日新聞デジタルに「神戸市長選、現職の久元氏再選 自民・公明・民進相乗り」という記事があった。この記事での注目点は中川暢三氏の落選である。




と佐賀県民からいらないと審判された樋渡啓祐を信心していたのに


と5年前時効説を主張する過去の自らの主張を否定する2枚舌野郎だ。

朝日新聞デジタルに「海外メディア「安倍首相の与党大勝へ」相次ぎ速報 – 2017衆議院選挙(衆院選)」という海外の反応をまとめた記事があった。神田大介さんといえばカルチュア・コンビニエンス・クラブが運営している個人情報転売事業のTポイントシステムに問題があることをについて複数の調査記事(記事破棄で閲覧できない)を書いてくださった記者さんである。日本に戻っていらっしゃったとのこと、お帰りなさい。

2017.10.21のひとりごと

朝日新聞デジタルに「低い投票率、民意と隔たり 批判の棄権、結果に影響なし – 2017衆議院選挙(衆院選)」という記事があった。記事にあるグラフはいろいろ読めて面白い。しかし、この記事で1番面白いのは東浩紀を「思想家」と称していることだ。




と、後に佐賀県民にいらないとされた樋渡啓祐に尻尾を振っていたクソ野郎である。馬鹿を馬鹿と見抜けない輩が思想かを名乗れるとはいい時代になったものだ。

2017.10.18のひとりごと

Military

在日米海軍司令部(@CNFJ)さんの今日のつぶやきに次のようなものがあった。

前から

img

横から

img

タンカーの積載部の横っ腹を切り飛ばした船にイージス駆逐艦をぽん載せしてるという… 載せ方といい、載せてドックに運搬する兵站を準備できることにびっくりだ。

ああ… カテゴリでTypoしていることに今気付いた…

2017総選挙

たけお問題で知り合ったにゃんこの下僕仲間のあげさんの下僕さんが「期日前投票に行ってきた(第48回衆議院議員総選挙)という記事を書いていた。
うん、各党への評価はかなりわたしに近い。

どこかの党に1票を投じることによって、トランプにわんわんじゃれついて北朝鮮に軍事行動を起こさせ、これにより自衛隊を海外派兵と自衛隊初の戦死者を作るという実績を上げるとともに、第2次朝鮮戦争特需で高度成長再びを目論んでいる安倍晋三を蹴り飛ばせるかもしれないという期待ができない罰ゲーム状態の小選挙区候補たちを眺めるにため息しか出ない。

2017.10.14のつぶやき

朝日新聞デジタルで「二階氏、ヤジ続ける聴衆に「黙っておれ」 街頭演説中 – 2017衆議院選挙(衆院選)」という報道があった。

二階氏は演説を中断し、「わかったから、黙っておれ」と声を荒らげた。
別の聴衆から、二階氏に同調する「そうだ」との掛け声がかかると、二階氏は「これが民主主義ってもんだろう。ねえ」と呼びかけ、演説を再開した。

何を勘違いしているのだろう? 自民党の二階がやっていることは憲法で保障された言論の自由をないがしろにした言論統制であり、二階に同調した聴衆も政治屋におもねる言論統制是認だ。何か素晴らしく第二次世界大戦開戦前のようだ。

朝日新聞デジタルで『民進党再結集は「有権者を愚弄した話」 前原氏 – 2017衆議院選挙(衆院選)』という報道があった。東京都知事として何らの成果を出せておらず、そもそも極右的思想を持つ小池独裁党へ、民進党議員に身投げしろとした総選挙の責任を取りたくない前原が何をほざくのだろう。

easenear.comからSPAMが着弾

eletters@email.emsout.easenear.comというメールアカウントから次の画像のいかにもなSPAMメールが着弾した。

img

  1. 送信元としているメールアドレスのwhois

Registrant CountryはCNだし、固有名称が用いられている登録情報もビンイン丸出しなので、中国人丸出しだ。最近の中華は代理登録を覚えたらしい。

Registry Domain ID: 1922841597_DOMAIN_COM-VRSN
Registrar WHOIS Server: whois.hichina.com
Registrar URL: http://www.net.cn/
Updated Date: 2015-04-24T03:13:29Z
Creation Date: 2015-04-24T03:06:58Z
Registrar Registration Expiration Date: 2016-04-24T03:06:58Z
Registrar: HICHINA ZHICHENG TECHNOLOGY LTD.
Registrar IANA ID: 420
Registrar Abuse Contact Email: abuse@list.alibaba-inc.com
Registrar Abuse Contact Phone: +86.4006008500
Reseller:
Domain Status: ok http://www.icann.org/epp#OK
Registry Registrant ID:
Registrant Name: YinSi BaoHu Yi KaiQi (Hidden by Whois Privacy Protection Service)
Registrant Organization: YinSi BaoHu Yi KaiQi (Hidden by Whois Privacy Protection Service)
Registrant Street: 3/F.,HiChina Mansion,No.27 Gulouwai Avenue,Dongcheng District,Beijing 100120,China,
Registrant City: Beijing
Registrant State/Province: Beijing
Registrant Postal Code: 100120
Registrant Country: CN ← 中国
Registrant Phone: +8610.65985888
Registrant Phone Ext:
Registrant Fax: +8610.65985438
Registrant Fax Ext:
Registrant Email: YuMing@YinSiBaoHu.AliYun.com
Registry Admin ID:
  1. Unsubscribeのリンク先

 これはメールアドレスと同じeasenear.comだが、sub.union.easenear.comとサブドメインがこれまた違う。

  1. いかにも「詳しくはWebで」なURLのwhois

なぜか発信元のメールアドレスと異なるドメインであることに要注目で、今度はRegistrant Countryが台湾だ。

Registrant Name: Reed Greenough
Registrant Organization: Reed Greenough
Registrant Street: 482 Flanders Boulevard
Registrant City: Lincoln
Registrant State/Province: N/A
Registrant Postal Code: 03241
Registrant Country: Taiwan
Registrant Phone: +886.5638875878
Registrant Phone Ext:
Registrant Fax:
Registrant Fax Ext:
Registrant Email: qw20140707@sina.com

対処はどうするかといえば、間違っても”Unsubscribe”をクリックしてメールアドレスの活性を教える愚を犯してはならない。SPAMメールは黙って静かに迷惑メールとして登録して、さっさと削除がお勧めだ。

New 429

FlickrTomomiさん作の「HTTP Status Cats」は大好きなのだが、これの429を置き換えられる傑作をTwitterで見つけた。

素敵すぎる♪

—- 1257時更新 —-

1次ソースではないので取り消す。もし、1次ソースをご存じの方がいらっしゃったらお教え願いたい。