WordPress.comの短縮URL

WordPress.comの記事ごとのURLは「blog URL+年月日+タイトル名」と長ったらしいもので、これをURL encodeなどしようものならばさらに長大なURLになってしまい見苦しかった。さらにいわゆるpermalinkが表示されないので仕方なくbit.lyで短縮してきた。

しかし、WordPress.comにはshortlinkが埋め込まれているのは知っていたので、先達の知恵を拝借すべくググったところ、WordPress Shortlink Bookmarklet · GitHubに行き着いた。

うん、shortlinkを拾ってくれる。これにページタイトルも拾って結合してくれるといいのだけれどなぁ。

Microsoft-C ver.6やミ弁SystemV系のCが源流で、なんとかVisualBasic ver.6まではコードを書いていたロートルにいまどきのエンジニアの方のお知恵を貸してもらえまいか…

広告

ページ内リンクをMarkdownで

元佐賀県武雄市長時代に利益供与したCCCから子会社社長職と市民病院売却先の理事職を事後収賄中の樋渡啓祐狂信政治家一覧」で狂信者政治家同士の連携が目立つようになり、これ(アンカーとページ内リンク)をMarkdownで記述しようと調べたところ、「markdown-memo/markdown.md at master · su324749/markdown-memo · GitHub」で教えていただいたのでメモをしておく。なお、MarsEditのプレビューでチェックしても動作しないので注意を要する。

また、アンカーを用いた場合、同一覧では証拠のひとつめを氏名へのリンクとしているため、現在使用しているテーマでは強調が外れてしまうので、見栄え的な統一感を崩さないために”**”でくくることを忘れないようにしよう。

さて、このお勉強をしているときに気付いたことがある。
MenuClipsの更新されなさに業を煮やしてCopy’en Pasteに移行したのだが、Copy’en PasteにはMenuClipsのスニペット機能がなく、Copy’en Pasteのfav機能で代替していたが、favに入れたコードが何なのかが直感的に分からないのとキーボードショートカット1発で呼び出せないことがどうしても気に入らないことに気付いた。さらに、クリップボードの履歴の並びが並び替え条件と一致しないことにも気付いた。
ClipMenuに戻す。作者さんが開発を再開しSwiftで書き直しているそうだが、早く0.4.4a12までの機能を実装してください…

パーマリンクをMarsEditで

自分が書いたBLOG記事のURLがエンコードされると長ったらしくなるのがいやだなと思っていたところ、パーマリンク機能はwordpress.comにないのか?と調べたところ…ない。

では、MarsEditでパーマリンクはどうよと調べ直したところ、機能が埋もれているのを発掘できました。

[太]MarsEditでWordPressのパーマリンクを設定(変更)して投稿する方法。 | Fujitaiju Blog

先達に感謝

といっても、install型WordPressではない上に日本語タイトルなものだから、冒頭のものと全く同じになってしまう。タイトルのキーワードを英語化してと考えたが、面倒なので、メニューバーで遊んでいる1Passwordのメニューバーアイテムの乱数生成機能を活用することにする。なんとなくだけれども英数字記号大文字小文字混在だから8桁もあれば足りるだろう。

過去ものは暇なときに追加したり、追記があったときに追加しよう。


2015.07.16追記

これ、公開できて皆さんに使えるようにならないと意味ない…